春のおすすめ レトロを体験する長浜プラン。
黒壁ガラス館 明治のモダンな洋館でお土産さがし&目の保養にも。

長浜の街のシンボルといえば、この「黒壁ガラス館」だろう。黒漆喰のモダンな洋館は、明治33年に銀行として建てられたもの。1階にはアクセサリーやグラス、お土産にも最適なガラスペンやルーペなど手頃なものが、2階にはヨーロッパを中心に世界中から集められたガラス製品が展示販売されている。イタリアのベネチアン、チェコのボヘミアガラスなどは、ため息ものの美しさだ。 また、黒壁スクエア25周年を記念して、スクエア内の10店舗がリニューアル。黒壁ガラス館の隣「黒壁ガラススタジオ」では、作家の制作光景を間近に見ながら作品を選べておすすめ。

黒壁ガラス館
住所
滋賀県長浜市元浜町12-38
TEL
0749-65-2330
営業時間
10:00~18:00(11~3月は~17:00)
定休日
年中無休
駐車場
無 ※周辺駐車場マップはこちら
HP
http://www.kurokabe.co.jp
黒壁ガラス館

中には3万点以上のガラス製品が。天井が高く開放的な雰囲気で、色とりどりのガラス製品を選べる。

国内外の珍しいオルゴールも並ぶ。スイス・リュージュ社のものや、大きなディスクオルゴールも。

徒歩で1分

黒壁体験教室で吹きガラス体験

ジャックを持ち、口を広げて形を整える。反対の手で棒を転がしながら行うため美しく丸い口元に。

世界でひとつのオリジナルガラスが完成!実際に自宅で使えるのも嬉しいもの。

徒歩で9分

黒壁体験教室で吹きガラス体験 職人さながらの道具を使いオリジナルガラスを作る。

溶けたガラスに息を吹き込み、コップやボウル、一輪挿しの中からひとつを作れる教室。まずは好きな色合いを選び、エプロンや手袋などを着用。先生が約1,300℃で溶かされたガラスを巻き取ったものに色を付けたら、いよいよ息を「ふ~」っと。この作業を繰り返し、口側を切り離したり、道具を使って口を広げたり、底を整えるのも貴重な体験。ガラスの熱さもじんわり伝わってきて、ガラス制作の醍醐味を肌身で感じることができる。
他にも、ステンドグラス教室やとんぼ玉教室などの多くの教室が開催されており、インターネットでも気軽に予約できて便利。

黒壁体験教室
住所
滋賀県長浜市元浜町11-21
TEL
0749-65-1221
営業時間
10:00~18:00(11~3月は~17:00)
定休日
年中無休
駐車場
無 ※周辺駐車場マップはこちら
料金
4,320円(税込)
※別途送料756円がかかります。
※吹きガラス体験の場合
HP
http://www.kurokabe.co.jp
翼果楼(よかろう)の「焼鯖そうめん」 親から娘への愛情から生まれた長浜の郷土料理。

焼鯖を煮付ける甘辛い煮汁でそうめんを炊いた「焼鯖そうめん」は、長浜の郷土料理だ。湖北地方には、農家へ嫁いだ嫁のもとへ実家から焼鯖を届ける風習があった。田植えの時期、家事や農作業に追われる娘を案じた親が食材を届けたのだ。その鯖とそうめんと炊き合わせる手軽さで農繁期の定番メニューになったのだとか。また、曳山祭りなどで客人をもてなすハレの日の料理としても伝えられ、今でも湖北の家庭の食卓には並ぶという。
翼果楼では、福井・小浜産の大きな鯖を使用。味がしっかりしみ込んだそうめんとともに絶品だ。長浜散策のお昼ご飯に、ぜひ。

翼果楼(よかろう)
住所
滋賀県長浜市元浜町7-8
TEL
0749-63-3663
営業時間
11:00~17:00(売切れ次第終了)
定休日
月曜(祝日は営業)
駐車場
HP
http://yokarou.com/
「焼鯖そうめん」900円

築200年以上の旧商家を活かした建物も印象的。「忘れられない旅の思い出に」と、女将さん。

土間や縁側、庭もある店内。どこか懐かしい雰囲気と広い座敷が、歩き疲れた体をも癒してくれる。

車で約55分 長浜~竜王IC経由

三井アウトレットパーク 滋賀竜王

ペットとお散歩できる池沿いのプロムナードや、キッズが大喜びのポップジェット(噴水)が。

約650席の大型フードコートには、全国から人気のグルメが集結。展望の良い開放的なテラスも。

今日は楽しかったねー

三井アウトレットパーク 滋賀竜王
近畿最大級の237店舗で大満足のショッピングタイム

2013年夏にスケールアップしたアウトレット。遊具や駐車場も増え、より一層ゆったりしたひとときを過ごせるようになった。
ファッションアイテムだけでなく、キッチン雑貨やインテリア、コスメなどセンス抜群のアイテムも多彩。スポーツやアウトドアショップも豊富に揃い、「たくさんのブランドから欲しいものを選べるので、満足感が高い」との声もちらほら。
また、アウトレットとして珍しいお店もある。「湖の駅滋賀竜王 おいしやうれしや」では、滋賀の銘菓、お茶や地酒など、滋賀ならではのご当地品やお土産を販売。遠方からのお客様にも好評だとか。

三井アウトレットパーク 滋賀竜王
住所
滋賀県蒲生郡竜王町大字薬師字砂山1178-694
TEL
0748-58-5031
営業時間
10:00~20:00(飲食店は店舗により異なる)
定休日
不定休
駐車場
有(無料)
HP
http://www.31op.com/shiga/
きょうのおみやげ
なべかま本舗の「なべかままんじゅう」
一口サイズの蒸しまんじゅうをアツアツで!

こし餡が包み込まれた、つやつや薄皮のおまんじゅうは口に入れると柔らかくてしっとり。和三盆や黒糖を使用しているがゆえの優しい甘さも評判を呼んでいる。店頭で蒸し上げているので、おやつにアツアツをひとつ、お土産には6個入り 324円(税込)が便利。

住所
滋賀県長浜市元浜町8-4
TEL
0749-63-4343
営業時間
10:00~17:00
定休日
月曜(祝日は営業)/駐車場 無
口の中では黒糖の風味がほんのり。いくつも買いたくなるお手頃な値段も魅力的!

※価格はすべて税込です。 ※情報は2015年3月時点のものです。予めご了承ください。