春のおすすめ 自然と歴史を感じる近江八幡プラン。
元祖近江八幡水郷めぐり 船頭さんの舵に身をまかせゆらゆらと情緒満点、船の旅。

近江八幡に来たら、まず体験したいのが「水郷めぐり」だ。400年以上前、豊臣秀次が宮中の舟遊びを真似て、舟中で句を詠み、茶会を催したことが始まりと言われている。
近江八幡では4社が船を出しており、それぞれが異なるルートと特色を持つ。その中で、手漕ぎの船にこだわるのが近江八幡和船観光協同組合だ。船頭さんが巧みに操る和船は、ゆったりゆったり細い水路を進み、春であれば桜や菜の花を、夏であれば青々と茂るヨシなど、季節ならではの風景を堪能できる。約80分の船の旅、サギやカイツブリなどの水鳥にも出会えるかもしれない。

近江八幡和船観光共同組合
住所
滋賀県近江八幡市北之庄町880
TEL
0748-32-2564
営業時間
10:00~・15:00~の1日2便(4~11月末)
定休日
年中無休
駐車場
有(無料)
料金
大人2,160円、子供1,080円(普通コース)
(すべて税込)
HP
http://www.suigou-meguri.com/
元祖近江八幡水郷めぐり

豊年橋を出発した船は、狭い水路から広い湖沼へと進んでいく。八幡山や安土山など、雄大な景色を船の上から眺められるのも貴重な体験。

車で約3分


八幡山は標高271.9m。街並みや田園風景などが楽しめる山頂からは、城主気分で旧城下町を見渡して。

周辺の木々などから四季折々の趣が感じられる瑞龍寺。日蓮宗では唯一の門跡寺院として格式が高い。

車で約23分

八幡山ロープウェー 4分間の空中散歩で琵琶湖や比良山系を一望!

日牟禮八幡宮境内の公園前駅から山頂まで約4分。八幡山の歴史についてのアナウンスを聞きながら、小さなロープウェーはぐんぐん昇る。降り立った山頂からは、琵琶湖や比良山系、城下町の面影が残る近江八幡の街並みを眺められるのだ。その心地よさから、ここで一日中過ごしたくなる衝動にかられるだろう。 八幡山は豊臣秀次が築いた八幡城の城跡。京都から「村雲御所 瑞龍寺」が移築されており、石で「妙法」と書かれた庭も必見。 なお、ロープウェーは15分間隔の運行だが、混雑時には臨時で出発することも。気軽な空中散歩をご家族やカップルで、ぜひ。

八幡山ロープウェー
住所
滋賀県近江八幡市宮内町
TEL
0748-32-0303
営業時間
9:00~17:00(15分間隔で運行)
定休日
年中無休
駐車場
有(無料)
料金
大人片道490円・往復880円
子供片道250円・往復440円(すべて税込)
HP
http://www.ohmitetudo.co.jp/hachimanyama/
三井アウトレットパーク 滋賀竜王
近畿最大級の237店舗で大満足のショッピングタイム

2013年夏にスケールアップしたアウトレット。遊具や駐車場も増え、より一層ゆったりしたひとときを過ごせるようになった。
ファッションアイテムだけでなく、キッチン雑貨やインテリア、コスメなどセンス抜群のアイテムも多彩。スポーツやアウトドアショップも豊富に揃い、「たくさんのブランドから欲しいものを選べるので、満足感が高い」との声もちらほら。
また、アウトレットとして珍しいお店もある。「湖の駅滋賀竜王 おいしやうれしや」では、滋賀の銘菓、お茶や地酒など、滋賀ならではのご当地品やお土産を販売。遠方からのお客様にも好評だとか。

三井アウトレットパーク 滋賀竜王
住所
滋賀県蒲生郡竜王町大字薬師字砂山1178-694
TEL
0748-58-5031
営業時間
10:00~20:00(飲食店は店舗により異なる)
定休日
不定休
駐車場
有(無料)
HP
http://www.31op.com/shiga/

ペットとお散歩できる池沿いのプロムナードや、キッズが大喜びのポップジェット(噴水)が。

約650席の大型フードコートには、全国から人気のグルメが集結。
展望の良い開放的なテラスも。

今日は楽しかったねー

きょうのおみやげ
クラブハリエ日牟禮ヴィレ「バームクーヘン」
ふんわり×しっとりのバランスが絶妙の逸品!

近江八幡を訪れたら、昔ながらの製法で丹念に焼き上げた、クラブハリエのバームクーヘンがお約束。素材への徹底したこだわりで、パティシエたちが工夫を重ねて作り上げた自慢の味をお持ち帰り。もちろん、向かいの「たねや」の和菓子も要チェック!

住所
滋賀県近江八幡市宮内町日牟禮ヴィレッジ
TEL
0748-33-3333
営業時間
9:00~18:00(カフェオーダーストップ17:00)
定休日
年中無休 / 駐車場 有(無料)
HP
http://clubharie.jp

※価格はすべて税込です。 ※情報は2015年3月時点のものです。予めご了承ください。